読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ウォーゲーム】マニアの夢、一年戦争全体を扱う(同人)ガンダムゲームがまた登場「ジークジオン」


 ショップの新作ゲーム案内で気になるゲームを発見。おなじみ初代ガンダムの背景「一年戦争」全体を扱うシミュレーションゲーム(ウォーゲーム)です。

internet - OnlineGameMarket / ジーク ジオン
https://www.boardwalk.co.jp/iogm/products/detail.php?product_id=22192
【メーカー】同人ゲーム
【著 作 者】柳沢 玄
【種別仕様】シミュレーションゲーム(袋入)
【プレイ人数】2人(ソロプレイ可)
【プレイ時間】3時間
【商品説明】機動戦士ガンダムの地球連邦とジオン公国が戦った一年戦争を再現します。
 ジオン公国プレイヤーは地球上の重要地点を占領し規定の勝利得点に達すれば勝利し、連邦はサイド3の占領で勝利します。
 興味深いのは兵器の開発で、史実より早く開発、実戦に参加させることができる兵器も製造することができるでしょう。
 ユニット:255個、マップ:2枚、シナリオ:1本、ルール:5p


 この手の一年戦争キャンペーンゲームを発見する度に顔がほころんでしまいます。1980年代のウォーゲームブームの到来と、初代ガンダムの盛り上がりはぼ同時だったので、当時のガンダム好きでかつウォーゲーム好きの結構な人数が「一年戦争全体のウォーゲームが出ないかなぁ」と考えたと思います。しかし、ブーム当時に有っても、その望みを満たすゲームは発売されないまま、ブームは過ぎ去り……

 のちに、電脳シミュレーションゲームで「ギレンの野望」という作品が発売され、一応望みはかなったわけですが、それでもボードシミュレーションで一年戦争を再現しようとする猛者はまだいるようですね。


 今までにも

同人ゲーム「一年戦争
http://green.ap.teacup.com/tdf01/118.html

同人ゲーム「0079」
http://green.ap.teacup.com/tdf01/283.html

というゲームが存在しますが、その歴史にまた一ページ……


 電脳ゲームと違って、ボードシミュレーションはプレイに何百時間もかけるわけにはいかないので、「絞込み」が必要になってくる。つまり要素の抽象化です。しかしあまりに抽象化しすぎると「一年戦争物と名乗っているだけの、らしさの無いゲーム」になるわけで、そのあたりをどう処理しているのか、というのは気になりますよね。一度手にとってみたいアイテムです。