読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【NHK番組】感想:NHK番組「はじめてのスマホ」第1回「あなたにぴったりのスマホ選び」


はじめてのスマホ―バッチリ使いこなそう (趣味どきっ!)

趣味どきっ!|くらしのパートナー http://www.nhk.or.jp/kurashi/doki-mon/index.html
放送 NHK Eテレ。全8回。

【※以下ネタバレ】


第1回 あなたにぴったりのスマホ選び (2016年6月6日(月)放送)

内容

シリーズのスタートはスマートフォン選びから。用途にあった機種を買って、無駄のない契約をすることが大切。どんなスマホをどこでどうやって購入するのか、基礎を解説。


一般的なスマートフォンはどの機種も基本的な機能には差がない。サイズ、OSなどの好みで選ぶことができる。購入にあたっては、携帯電話ショップや家電量販店の担当者と面談しながら、機種やプランを決めていくことが多い。その場合に気をつけておくべきポイントがいくつかある。特に大切な「通話プラン」「通信プラン」「アカウント」の3点について、家電量販店の実際の売り場に赴き具体的に解説する。


出演者ほか
【講師】スマホジャーナリスト…石川温,【生徒】長谷川初範,榊原郁恵,【語り】原口大平

 今携帯電話を使っているけどスマホを使ってみたい、というシニア向けにスマホをバッチリ紹介。


 スマホを選ぶときは、「画面サイズ」「基本ソフト」から選んでいきましょう。基本ソフトはiOSとアンドロイドの二種類ありますが、どっちも似たようなもの。家族や知り合いが使っているものと同じ物を選べば、わからないことがあっても相談できます。


 申し込み時のため押さえておく情報は三つ。「通話プラン」「データ通信」「アカウント」です。通話プランは後からでも変更できるので深く考えなくてもOK。データ通信は、「1GB」という単位当たり、動画が500分視聴できる、という感じですね。アカウントというのはスマホを使うときの権利。作成するときにはメールアドレスとパスワードが必要です。パスワードは忘れないようにメモしておきましょう。アカウントはアンドロイドだと「グーグルアカウント」、iOSなら「アップルID」と呼び名が違いますよ。


 スマホではアプリというものが使えます。これは何百万種類もあります。画面にあるマークがアプリなので、押せば起動、ホームボタンで終了です。


感想

 親がスマホに興味有りそうな素振りを見せていたのですが、スマホは持ってないのと(※代わりにiPodタッチとアンドロイドタブレットとパソコンとガラケーは使ってますよ、念のため)、シニアはどんな用途で使っているのかとか、実際に使うまでにどんな手続きとか要るのかとか、そもそも使いこなせるのだろうかとか、を知りたくて視聴。

 いつも思うけど、『電話』を使いたいのに、店頭で『パスワードの入力をお願いします。なおバスワードは絶対忘れないようにしてください』とか言われたら、結構な数の人が「ガタガタ言わずにとっとと使わせろ!」とか言い出すんじゃないのかなぁ? 「使用する前にユーザー名とパスワードね、OKOK」とか理解してくれる人、パソコン使用者だけだと思いますな。