読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「うたわれるもの 偽りの仮面」第2話:都合の良すぎる展開


 アニメ「うたわれるもの 偽りの仮面」(全25話)の感想です。
(※以下、ネタバレにご注意ください)


 CS放送・AT-Xでの視聴です。



第2話 義侠の男

■あらすじ

 クオンはハクが暗算で複雑な計算をスラスラ解答するのを見て、ハクは頭脳労働向きなのだと悟り始める。そんな折、村人が猛獣「ギギリ」に襲撃されたため、「ウコン」という男の率いる一団がギギリ退治に向かうことになり、クオンとハクも同行することになった。


 ところが彼らの前に通常より遥かに巨大なギギリが現われ退治どころでは無くなる。ハクは先日ギギリに襲われた際にタタリがギギリを飲み込んだのを思い出し、クオンたちと協力してタタリをおびき出し、ギギリを倒させる。





■感想

 2話目にしてもう見る気が萎えて来ました。ギギリを倒すため、タタリを呼び寄せよう、とはあまりにも都合の良い展開過ぎて。王道展開といえなくも無いのですが、子供だましというか、2015年にこんなストーリー展開は無いだろう、と愚痴りたくなります。まあ次回以降、キャラクターが増えてきてからが本番かもしれませんが。

TVアニメ うたわれるもの 偽りの仮面
http://utawarerumono.jp/

原作ゲーム うたわれるもの 偽りの仮面
http://aquaplus.jp/uta/itsu/


不安定な神様(初回限定盤)(DVD付)

不安定な神様(初回限定盤)(DVD付)