読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~」第22話「さらば、逆転 - 2nd Trial」

アニメ

逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~ B2タペストリー

www.ytv.co.jp

逆転裁判読売テレビ http://www.ytv.co.jp/animegyakuten/index.html
日本テレビ系 毎週土曜 17:30~18:00

【※以下ネタバレ】

第22話 さらば、逆転 - 2nd Trial (2016年9月10日(土)放送)

あらすじ

真宵が誘拐され、コロシヤと名乗る犯人は忍者ナンジャ役の藤見野を殺害した疑いのトノサマン丙役の王都楼を弁護して無罪を勝ち取る事を成歩堂に要求する。裁判当日、成歩堂は冥の代理の検事、御剣と対決。成歩堂は証拠の矛盾を指摘し、王都楼の無罪を主張する。成歩堂は状況証拠からマネージャーの霧緒を犯人として告発するが、犯行を立証できずにこの日の審理は終了。閉廷後、成歩堂は想像もしなかった事態に直面する事になって…。

 3月22日。裁判で、王都楼真悟(おおとろう・しんご)は被害者・藤見野イサオと不仲だったことが明らかにされた。さらに証人のオバチャンは、被害者の部屋から「トノサマン丙」の着ぐるみが出てきたところを撮影していた。しかし成歩堂は着ぐるみの身長から、中に入っていた人物は王都楼よりも背が低い人間だと指摘し、王都楼のマネージャー華宮霧緒だと考える。

 証人として呼ばれた華宮霧緒は、自分が故・藤見野イサオと付き合っていたこと、藤見野イサオはトノサマンの着ぐるみを着て王都楼のふりをして王都楼の重大な秘密を告発する予定だったこと、を話すが、それ以降は「自分に不利な証言は強制されない」というルールを持ち出し証言を拒む。結局裁判はさらなる調査のため、翌日まで休廷となってしまう。

 成歩堂は王都楼を無罪に出来ず半狂乱となるが、「殺し屋」からはもう一日だけ期日を延期してやるという連絡が届く。一方、御剣は霧緒が犯行現場で見つけたというカードから、藤見野殺しが有名な殺し屋「虎狼死家佐々エ門」(ころしや・さざえもん)の犯行だと気が付く。さらに成歩堂の異様な態度を見て話を聞き、真宵が誘拐されたことを知る。虎狼死家佐々エ門は、依頼を受けた相手が疑われたりしないように万全のケアをする人物だという。その後、被害者の部屋から隠しカメラが見つかり、それを購入したのは王都楼だと判明した。成歩堂は王都楼と面会し、この事実を突きつけると、途端に王都楼の態度が豹変した。


感想

 ハイ、王都楼の正体バレました。で、真っ黒の人間を無罪にするために戦わないといけない、という展開になるわけですが、逆転裁判の醍醐味は「濡れ衣で苦しむ人物の依頼を受け、逆転逆転また逆転の末に無実を勝ち取る」というところにある訳で、だから今回の話は原作ゲームの中でも(※個人的には)実に盛り上がらなくて評価の低い話なんですよね。アニメのラストのエピソードがこれというのは辛い……


 どうせアニメでは「成歩堂三部作」のうち、3はアニメ化できず中途半端なところで終わるのは解っていたのだから、どうせならさらに割り切って原作の1作目のみアニメ化するようにして、「蘇る逆転」もアニメ化すれば良かったのに。そうすれば各エピソードにももう少し余裕が出来て変にはしょった展開にせずに済んだし、最終回は超盛り上がっただろうになぁ……


 また、最後に中途半端にサイコロックが壊れる描写が入ったのも「今更?」感が物凄かったし……


 ただ、オバチャンの演技はもう100点満点、というか120点。何せ光線銃の発射音を口で「カタカタカタ」とずーぅぅぅぅぅっとしゃべり続けているんだもん。これを評価せずに何を評価しろと。



原作ゲーム

逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000

逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000

逆転裁判2 NEW Best Price!2000

逆転裁判2 NEW Best Price!2000

逆転裁判3 NEW Best Price!2000

逆転裁判3 NEW Best Price!2000