読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」第11話「友情ヨーソロー」

アニメ

TVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』OP主題歌「青空Jumping Heart」

www.lovelive-anime.jp

ラブライブ!サンシャイン!! Official Web Site http://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/
放送 BS11

【※以下ネタバレ】

第11話 『#11 友情ヨーソロー』 (2016年9月10日(土)放送)

あらすじ

 梨子がピアノコンクール出場のため東京へ向かい、Aqours(アクア)は残りの八人でラブライブ!予備予選突破を目指すことになった。そして不在の梨子の代役として曜が指名され、千歌と合わせて踊るものの、何度練習しても上手くタイミングがあわない。鞠莉は密かに曜を呼び出し、曜の悩みを聞きだす。曜は自分が千歌とスクールアイドル活動が出来て喜んでいるのに、千歌のほうは梨子とばかり仲良くしているため、自分はもう大事な存在ではないのかと心配していた。鞠莉は曜に、千歌へはっきり気持ちを伝えるようにアドバイスする。夜、悩む曜の元に梨子から電話がかかり、千歌がスクールアイドル活動を曜と一緒にやり遂げる、と言っていたことを伝えるのだった。

 そしてアクアも梨子もそれぞれステージを見事にこなす。


感想

 アクア最初期メンバー三人の内の一人なのに、やたらと影が薄い渡辺曜のテコ入れ回でした。でもまあ、これでようやく名前が覚えてもらえた程度ですけど。しかし最後に八人で歌って踊ってのシーンは、「これこそラブライブ!」という感じでよかったですな。


ラブライブ!サンシャイン!! FIRST FAN BOOK