読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【オカルト】異色のオカルト系サイト「SCP財団」をオススメしたい


 オカルトというモノが大好きで、ネットでもUFOやらUMAやら都市伝説のサイトをちょくちょく探しているが、先日「SCP財団」というサイトを発見した。これが読んでみると、面白いのか面白くないのかよくわからないのだが、とりあえず個性的なことは間違いは無いので、紹介しておきたい。

SCP財団
http://ja.scp-wiki.net/scp-series

 海外の怪奇創作wikiの「The SCP Foundation」の日本語版公式サイト。簡単に言えば、オカルト系話の投稿サイトである。

 ただしこのサイトは、ネット掲示板に良くあるような「不思議な話」「怖い話」を集めたサイトではない。ではなにが書かれているかというと、ある種の研究者たちによって書かれた(という設定の)「怪奇現象の報告書」が集められているのである。


 サイト名の「SCP財団」とは、人知を超えた様々な物体や現象を一般から隔離して研究する組織、といった設定になっており、財団に所属する研究者が対象について研究した結果を記載した書類、という形で無数の投稿が行なわれている。

 「報告書」の内容は表面的には無味乾燥なもので、淡々と、対象がどういったものであるか、その物体について何が起きるのか、という事が記載されているだけ。ただし、オカルティックなのは、記載している内容が、人類の科学レベルを超えた何かだったり、「呪いのXX」と呼ぶべきモノについてであるという事。つまり、面白いストーリーが作れる(かもしれない)アイデアを、わざとつまらなさそうな形に変形させて書いてある、という特殊な話の集まりなのである。


 既に投稿数は膨大な数で、面白そうなタイトルがずらりと並んでいるが……、ただし、面白がれるかどうかは個人の資質に相当依存すると言えそうだ。というのも、前述の通り、ストーリー性という物を一切放棄しているので、とにかく奇抜な設定で無いと通用しないのだが、一読してみて「これの何が面白いんだ……」という物が相当数あるのである。というか未だに「これは凄い、一本取られた」という話に遭遇していなかったりする……


 とは言え、全くダメという訳でもなかったので、興味が有る向きには一度覗かれては如何だろうか。