読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「だがしかし」第11話「コーラガムとヨウと…」

アニメ


キャラクタースリーブ だがしかし 枝垂ほたるA (EN-215)

だがしかし 公式ホームページ http://www.tbs.co.jp/anime/dagashi/
『だがしかし』小学館公式サイト http://www.shogakukan.co.jp/pr/dagashikashi/
放送 BS-TBS

【※以下ネタバレ】

第11話 コーラガムとヨウと…

あらすじ

・Aパート コーラガムとヨウと…

 ココノツは前々からほたるがヨウを父親の会社に呼びたがっているのを不思議がっていたが、ほたるは証拠を見せるというので、ほたる・ココノツ・サヤの三人は店の中で箱の中に隠れる。店番を始めたヨウは店の商品の瓶ラムネを自分で食べてしまうなどだらしないところを見せるが、お客の小学生男子が女の子の為にコーラガムの当たりを引こうとしているのを見ると、明らかに外れなのに当たった事にしてもう一個ガムを渡す。それを見てココノツは感心するが、そのあと、ヨウが置き忘れていたココノツ作の漫画原稿を読み始めたのを見て、箱からとびだして怒りの表情を浮かべたところで〆。



・Bパート 都こんぶとラムネと…

 真夏の駅でココノツとほたるは列車を待っていたが、突然ほたるが「しゃぶりましょうか……、ココノツ君もしゃぶって良いわよ」とつぶやいたため、期待に胸をときめかせる。しかし、ほたるがその後「おしゃぶりこんぶ浜風」や「都こんぶ」を取り出してきたので期待が外れてがっくりうなだれる。そして2人は都こんぶやラムネの由来について話しあうが、ほたるはココノツが店を継ぐまで待つから、と言い残して立ち去ったので妙に気になる。


感想

 前半の閉鎖空間で「ココノツのひじがサヤのおっ○いに当たって」とか、後半のほたるの「しゃぶりましょうか」とか、微エロ濃度がちょっと高めの回でした。

 しかしラムネとサイダーが入れ物の違いというのは知らなかった、というか、両者を比較するということも考えた事無かったなぁ。ラムネがペリー由来というのも初耳でした。

だがしかし ORIGINAL SOUNDTRACK