読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「マクロスΔ(デルタ)」第3話「旋風 ドッグファイト」


いけないボーダーライン

MACROSS PORTAL SITE マクロスポータルサイト http://macross.jp/
放送 BS11

【※以下ネタバレ】

第3話 旋風 ドッグファイト

あらすじ

 ミラージュはアラド隊長から、ハヤテの教官となって一ヶ月で一人前に育てるように命令される。しかしハヤテは実技以外はさぼりまくる問題児で、ミラージュはイライラ。一方、念願のワルキューレ入りを果たしたフレイアだったが、練習では期待されていたようなパフォーマンスが発揮できず、他のメンバーもがっかり気味だった。

 そしてついにハヤテは一ヶ月目にミラージュとの模擬空戦を行う事になった。制限時間内にハヤテがミラージュ機に一発でも命中させれば合格、というものだったが、実力差が有りすぎてハヤテは一方的に撃たれまくる。美雲は空戦の状況を練習スタジオに中継し、その様を見て気分が高揚したフレイアは、アルシャハルの戦場のときの様な歌を歌えるようになる。またハヤテは、さんざん追い回していた海猫の動きを思い出して、それを空戦で実行し、ミラージュに一矢報いて、試験に合格する。

脚本:根元歳三/絵コンテ:河森正治、安田賢司/演出:嶌田惣一/作画監督:土屋浩章/総作画監督:まじろ、進藤 優/制作進行:平川千輝


感想

 今回のマクロスはかなりわかりやすいと言うか、「一ヶ月間海猫を追い回しました→海猫の動きを空戦に応用して教官にに勝利!」とか、小学生向けアニメみたいな単純さです(笑) まあ、毎回作風を変えるのがマクロスですが、今回は難しい理屈はこねない路線なのでしょう。アイドルが練習中のスタジオに、いきなり空戦の模様の中継が放送可能、とかいうのも、普通に考えてムッチャクチャですが(誰が映しているのか)、まあ面倒くさい事は抜きにして、結論だけ楽しめればそれでイイという事で。これはこれで面白いし。


一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら