読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「甘々と稲妻」第3話「つむぎとおまたせのハンバーグ」


甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス)

TVアニメ「甘々と稲妻」公式ウェブサイト http://www.amaama.jp/
放送 BS11。全12話。

【※以下ネタバレ】

第3話 つむぎとおまたせのハンバーグ

あらすじ

 つむぎは幼稚園で「ハンバーグ」を作るため友達から粘土をもらうが、男の園児からドロボウ呼ばわれされて大喧嘩に。翌日一応仲直りしたものの、ドロボウ扱いされたつむぎは元気が無い。そんなつむぎを慰めようと、公平と小鳥は先日作りきれなかったハンバーグの調理に取り掛かる。煮込みハンバーグ(with目玉焼き)を食べてようやくつむぎは元気になり、さらに公平はつむぎから今日が自分の誕生日で、粘土ハンバーグでお祝いするつもりだったといわれて大感激する。


脚本:大知慶一郎 絵コンテ:佐山聖子 演出:神原敏昭 作画監督福島豊明・森田実 総作画監督:山本美佳・小泉初栄


感想

 ひたすら安定したクオリティ。今期の安らぎ枠はこのアニメで決定です。気分がささくれているときでもこのアニメを見るとゆったりした心地になりますね。

 ところで、幼稚園児の母親役の声がまさかと思ったけどホントに日笠陽子さんでした。サザエさんみたいな外見で名前もないおばさんキャラなのに何故日笠さん? 今後に別キャラで重要な役で出るとか?


甘々と稲妻 つむぎと作るおうちごはん (アフタヌーンKC)