読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「武装少女マキャヴェリズム」第7話「妖しき刃「眠目さとり」」

TVアニメ『武装少女マキャヴェリズム』エンディング・テーマ「DECIDE」

TVアニメ「武装少女マキャヴェリズム」公式サイト http://machiavellism-anime.jp/
放送 AT-XAT-Xが最速放送)。

【※以下ネタバレ】
 

第7話 『第七節 妖しき刃「眠目さとり」』 (2017年5月17日(水)放送)(最速放送)

 

あらすじ

 納村はさとりと、蕨はミソギと、それぞれ戦うことになったが、蕨はミソギの吹き矢で眠り薬を盛られて本来の力を出すことが出来ず、大苦戦を強いられる。また、納村は風呂場でさとりと対峙するものの、さとりが全裸でやりづらいことに加え、さらにさとりが異なる様々な流派の技を次々と繰り出してくるため、動きが読めず一方的に攻め立てられる。

 やがて納村は、さとりの流派が、10の剣術の流派の技を組み合わせた「警視流」であることを見抜くが、かといって状況が変わるわけでもなかった。しかし納村はメアリや蝶華との対戦経験をヒントに、いきなり手袋以外を脱ぎ捨てて全裸となるという奇策に打って出る。納村は男の裸に動揺したさとりをようやく捕えて、なんとか勝利する。また蕨もミソギに辛勝するが、仮面を剥いで現れた素顔に驚く。


脚本 : ガクカワサキ 絵コンテ : 池端隆史 演出 : 門田英彦


感想

 ついにこのアニメも無粋な閃光で裸を隠すような真似に走ってしまったか……、原作がどうやっていたか忘れましたけど、同じような処理にしておけばよかったのではないかなぁ。「円盤では光が外れますから」とかいうの、心底野暮という物ですよ。
 
 
TVアニメ『武装少女マキャヴェリズム』オープニング・テーマ 「Shocking Blue」【通常盤】
武装少女マキャヴェリズム B2タペストリーA
【電子版】武装少女マキャヴェリズム(1)<武装少女マキャヴェリズム> (角川コミックス・エース)