読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「ブレイブウィッチーズ」第10話「姉と妹と。」

アニメ

ブレイブウィッチーズ 2017年 カレンダー 壁掛け A2

アニメ「ブレイブウィッチーズ」公式サイト http://w-witch.jp/
放送 BS11

【※以下ネタバレ】
 

第10話 姉と妹と。

 

あらすじ

 ペテルブルグの502の基地をマンシュタイン元帥が訪問し、ネウロイの巣「グリゴーリ」を攻略する「フレイアー作戦」に502も投入されることを伝える。しかも、グリゴーリが移動して再び補給路を遮断しようとしているため、時間が無く、作戦決行は一週間後だった。管野たちは、作戦には魔眼持ちのウィッチが投入されると聞き、ひよっこのひかりの決死作戦への参加は無理と猛反発するが、実はその魔眼持ちとは、扶桑から再びやってきた孝美のことだった。

 ひかりは孝美との再会を喜ぶが、孝美の方はひかりの本来の任地は502ではないので、早く出ていけとにべもない。実のところは孝美の本心は、妹の身が心配で後方任務に下げたいのだった。そんな折、以前クルピンスキーが撃破したはずのネウロイが復活出現したことが分かり、ラルは孝美とひかりの二人のどちらか先にネウロイのコアを見つけた方を502所属とし、負けたほうを後方送りにすると決める。結局勝負は孝美が僅差で勝ち、ひかりは502から外されることになった。


感想

 私にとっての正ヒロイン・孝美がようやく戦線に復帰し、画面に潤いが出てきてちょっと嬉しい。しかし、一通りキャラ紹介が済んだと思ったらもう最終決戦か……、ホント中身の薄いアニメだこと……

 それにしても、マンシュタイン元帥、管野たちが「ひかりを決死作戦に行かせられるか~」と恥ずかしい勘違いで大騒ぎしているのをなかなか止めないとは意地が悪い(笑) あと、孝美も妹が心配ならストレートにそう言えよと。意味のない愛の鞭で姉妹の中が崩壊しかけてます。まあ最終回は最終決戦の中で姉妹の絆を確かめ合ってハッピーエンドなんでしょうけどね。


TVアニメ「ブレイブウィッチーズ」オープニング・テーマ「アシタノツバサ」【通常盤】
TVアニメ「ブレイブウィッチーズ」エンディング・テーマ コレクション【DVD付き限定盤】