読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「クロムクロ」第8話「黒鷲の城」


TVアニメ「クロムクロ」EDテーマ 「リアリ・スティック」(通常盤)(CD ONLY)

TVアニメ「クロムクロ」公式サイト http://kuromukuro.com/index.html
放送 BS11

【※以下ネタバレ】

第8話 黒鷲の城

あらすじ

 国連はエフィドルグからの要求に対し、切り札のムクロを返しても相手がそのまま立ち去るかどうかわからないと判断し、現状維持を決めた。一方、自宅から逃げ出した由希奈は、友人の美夏の家に転がり込んでいた。剣之介はとりあえず学校に向かうが、同じ頃学校には死んだと思われていた赤城と茅原が無事帰ってくる。剣之介は由希奈が一旦自宅に戻った後、一人で黒鷲谷に向かったことを知り、後を追う。また、由希奈を心配する赤城と野次馬根性丸出しの茅原も黒鷲谷を目指した。同じ頃、由希奈は父親の残した資料を基に、黒鷲城跡を見て回るが、カクタスに襲われて失神してしまう。しかしカクタスを何者かが簡単に撃破する。また、エフィドルグの母船からはまたしても大型ジオフレームが富山に送り込まれてきた。

脚本:檜垣 亮/絵コンテ:細田直人/演出:高橋正典/作画監督:宮下雄次 杉光 登 野道佳代 さのえり 永田正美/総作画監督:西畑あゆみ


感想

 うーん。私、茅原純大みたいなアホ系キャラが大嫌いなんで、そのおかげでこの作品も嫌いになりそうになってきた。どうせ次回も茅原純大が嬉々としてネットに戦闘シーンの中継をアップして「ウッヒョーwww、アクセス数うなぎ上りwww」とか手を叩いて喜んでいるいるシーンがあるかと思うと、視聴への意欲がみるみる低下していきますわ…… というように、茅原純大の大活躍もあって日常シーンがうざくなってきたし、今後も毎回赤城と茅原が大活躍してくれるかと思うと、このアニメの点数も下げざるを得ないかなと……


 閑話休題。美夏の部屋で、パソコンの画面が二つ置いてあって、へーとか感心していたら、さらに壁のポスターはP.A.WORKSの過去作品のものだった(笑) 詳しくは解らなかったのですが「凪のあすから」は確認できましたね。