読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ウォーゲーム】6時間でプレイできる第二次欧州大戦ゲーム「ビクトリー・イン・ヨーロッパ」

ビクトリー・イン・ヨーロッパ(Victory in Europe)
https://www.boardwalk.co.jp/iogm/products/detail.php?product_id=22343
【メーカー】Columbia Games
【著 作 者】T. Dalgliesh & R. Draker
【プレイ時間】4-6時間
【商品説明】第2次欧州大戦をカードドリヴンシステムで、木製の駒を立てて移動させ、戦闘時以外は対戦相手の駒の戦力を見ることができないようにして再現しています。
 マップはエリア方式で、枢軸軍は(パリ、ロンドン、カイロ)、(レニングラード、モスクワ、バクー)もしくは(ロンドン、パリ、モスクワ)のいずれかの組み合わせで重要都市を占領したら勝利します。
 連合軍はロンドン、モスクワ、パリ、ローマとベルリンを占領すれば勝利します。
 最終的には1945年終了時にベルリンを支配しているプレイヤーが勝利します。
 1939年からプレイするキャンペーン、1941年、1942年、1943年と1944年から開始するシナリオも用意されています。


 第二次欧州大戦を6時間でプレイ可能、とはどんな抽象的ゲームなのでしょうねぇ、と思って調べてみたら、こんな感じらしい。

積み木の『ビクトリー・イン・ヨーロッパ』のテストプレイ: ウォーゲーム武芸帳
http://sunsetgames.cocolog-nifty.com/slg/2014/04/post-db71.html

 マップが丸い……、