読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ(映画)「コードギアス 亡国のアキト」第二章「引き裂かれし翼竜」(2013年)

アニメ


コードギアス 亡国のアキト 第2章 [DVD]

コードギアス亡国のアキト 公式サイト http://www.geass.jp/akito/
放送 BS11 2015年4月11日(土)

【※以下ネタバレ】

http://www.geass.jp/akito/world.html
皇暦2017年。


王位継承権を剥奪された少年ルルーシュが、仮面の男「ゼロ」となり、母国でもある超大国、神聖ブリタニア帝国に大規模な反抗活動「ブラック・リベリオン」を起こしていた。 反ブリタニアの気運が高まる中、ブリタニア帝国は、圧倒的な戦力をもってこれの制圧を行う。


時を同じくしたヨーロッパ。ここでも圧倒的な武力によって侵攻を行うブリタニア帝国に対し、ユーロピア共和国連合(E.U.)は防衛線を徐々に下げていた。 敗戦の色濃いE.U.軍にて編成された特殊部隊[wZERO]に所属するパイロット、日向アキト。元ブリタニア貴族の少女、レイラ・マルカルを司令官に据えた[wZERO]は、E.U.人のバックアップと日本人の少年少女のみで構成されたナイトメア部隊から成り、生還の確率が非常に低い無謀な作戦に投入される。


凄惨な過去を持ち、過酷な状況に立たされた少年たちは、自分たちの帰るべき「家」を作り、守るために、大人たちの社会へ戦いを開始する。

第2章 引き裂かれし翼竜

あらすじ

皇暦2017年(革命暦228年)、ユーロ・ブリタニアとユーロピア共和国連合(E.U.)の戦争は続いていた。劣勢のE.U.軍は、イレヴン――ブリタニアに占領された亡国の日本人――を集めた特殊部隊、wZERO隊を設立した。そして、wZERO隊に新たな指令が下る。それは陽動のため敵中降下を命じる過酷な内容だった。wZERO隊のパイロットは、隊長のレイラ以下、先の戦闘での唯一の生き残り日向アキト、イレヴンのゲットーを逃げ出し闇社会で生きてきたリョウ、ユキヤ、アヤノのみ。それぞれがさまざまな思惑を抱えたまま、作戦は発動する。一方、ユーロ・ブリタニアでは恩人を謎の力“ギアス”で自死させたシンが、聖ミカエル騎士団の総帥に任命される。自らの野心のために着々とあゆみを進めるシンと、配下のアシュラ隊に出動命令が下る。

闘う為に生きる者と、生きる為に闘う者。
凄惨極まる戦場のさなか、恐るべき真の力を発揮したアキトと、シンがついに相まみえる!

 ユーロピア共和国は、ワルシャワ方面の攻勢のため、別働隊を敵戦線の背後に降下させかく乱するという計画を立てる。アキトたち五人は衛星軌道から降下を行なうが、ワルシャワブリタニアのナイトメア部隊と遭遇する。その時、アキトが半狂乱になると同時に、リョウ・ユキヤ・アヤノの三人もそれが伝染したかのように狂戦士状態となり、敵を次々と撃破していく。最後、正気に戻ったアキトの前に、聖ミカエル騎士団の指揮官で兄のシンが現われる。シンはアキトに死ねとかいうものの、結局その場は退散する。

 作戦はユーロピアの勝利に終わるが、直後ブリタニアに(ルルーシュくりそつの)ジュリアス・キングスレイが到着する。


感想

 バトルシーンがさすがのクオリティで、視点をグルグル回転させながら、ナイトメアが動く動く動く!なのは感心した。あとは味方のナイトメアが虫みたいに這いずり回って進んでいくところが相変わらずでちょっと笑ったね。

 最後のルルーシュのそっくりさんはなんやねん?

スタッフ
原作:サンライズ大河内一楼谷口悟朗
監督:赤根和樹
脚本:大野木 寛、赤根和樹
演出:渡辺正樹、三宅和男、山下明彦、間嶋崇寛、大石康之
キャラクターデザイン原案:CLAMP
キャラクターデザイン:木村貴宏
総作画監督島村秀一吉川真帆、嘉手苅睦
メカ総作画監督:前田清明
ナイトメアデザイン原案:安田 朗
メカデザイン:宮本 崇、アストレイズ、沙倉拓実、寺岡賢司、片貝文洋、高倉武史、カトキハジメ
主題歌『アルコ』坂本真綾 作詞:岩里祐穂、作曲・編曲:菅野よう子
製作:サンライズコードギアス 亡国のアキト製作委員会



キャスト
日向アキト : 入野自由
レイラ・マルカル : 坂本真綾
佐山リョウ : 日野聡
成瀬ユキヤ : 松岡禎丞
香坂アヤノ : 日笠陽子
クラウス・ウォリック : 藤原啓治
アンナ・クレマン : 茅野愛衣
ソフィ・ランドル : 甲斐田裕子
ジョウ・ワイズ : 川田紳司
オスカー・ハメル : 森久保祥太郎
ジィーン・スマイラス : 石塚運昇
アシュレイ・アシュラ:寺島拓篤
ジャン・ロウ:伊瀬茉莉也
シン・ヒュウガ・シャイング:松風雅也
時空の管理者:工藤晴香
枢木スザク:櫻井孝宏
ジュリアス・キングスレイ:福山潤