読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「タイガーマスクW」第21話「再会!」

300ピース ジグソーパズル タイガーマスクW 二頭の虎(26x38cm)

テレビアニメ「タイガーマスクW」公式サイト http://www.toei-anim.co.jp/tv/tigermask_w/

【※以下ネタバレ】
 

第21話 再会!

 

あらすじ

 タクマとケビンはGWMのMSG大会の前座として興行に復帰した。そんな二人にミスターXは日本の興行への参加を指示する。またGWM世界ヘビー級王者のザ・サードも、日本侵攻のてこ入れのため、自ら日本行きを申し出る。

 来日したタクマ/タイガー・ザ・ダークは、けがの治療で、マックスドームの医療スタッフのルリコと再会する。ルリコはタクマと大助との関係を尋ねるが、タクマは答えぬまま立ち去る。

 マックスドームの興行に参戦したタイガーマスク/ナオトは、メインイベントでメキシカンレスラー・エル・カラカスと対戦し一蹴する。カラカスはメキシコの団体からGWMに移籍し、そのため元の団体は消滅寸前になっていた。試合後、タイガーはカラカスに、悪辣なGWMを辞めて元の団体に戻れと説教する。それを聞いていたタイガー・ザ・ダークは、タイガーに対し偉そうなことを言うなと食って掛かり、二人は殴り合いの大乱闘を演じる。居合わせた雑誌記者はその様子を撮影するが、ミスXは次期シリーズの宣伝にちょうどいいと涼しい顔だった。


脚本:米村正二  演出(絵コンテ):境宗久/西田正義  作画監督:なまためやすひろ  美術:中林由貴


感想

 ようやく黄色タイガーと黒タイガーの絡みが復活して話が本筋に戻ったという感じですな。しかしそこそこ面白いのだけど、話が遅々として前に進んでいないという、こう、ぬかるみのなかをのろのろ進んでいる感は否めない。もうちょっとキビキビ話を進めて欲しいよなぁ。

 あと、ナオトがルリコとの身分の差(?)に悩んでいると、高岡が「ハイスパートレスリングで3カウントを奪いに行け」とアドバイス(?)して、ナオトが「勉強になります!」と頭を下げる、というコントに笑ったわ。