読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「レガリア The Three Sacred Stars」第6話「神機 / TRUTH」

【Amazon.co.jp限定】 TVアニメ『レガリア The Three Sacred Stars』ED主題歌「Patria」(通常盤) (L判ブロマイド(Minamiアーティスト写真)付)

TVアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」公式サイト http://regalia-anime.com/
放送 AT-XAT-Xが最速放送)。全13話。

【※以下ネタバレ】
 

第6話 神機 / TRUTH (2016年10月6日(木)放送)

 

あらすじ

 ユイは、サラとティアの二人が、他のレガリアのレナとケイと探して2000年もさ迷っていたという話に驚く。レガリアとその契約者は歳をとらないのだった。そんな時、アフマルガルド共和国の大統領を経由して、レガリアがユイたちに接触を求めてきた。ユイたちはアフマルガルドで聖域とされている洞窟で、残骸と化した多数のレガリアを目撃する。さらに奥ではレガリアのロウとその契約者リューが待ち受けていた。

 ユイたちはリューから、それまで知らなかったレガリアの真実を知らされる。レガリアは基本的に神からの恵を人々に与える存在だが、三体だけ復讐の神エルニウスの力を持つ戦闘用のレガリアが存在した。その三体はかつて存在した強大な敵デクスエクスマキナを封印するために作られた。多くのレガリアはデクスエクスマキナに消され、隠れていたリューとその仲間たち僅かなレガリアのみが生き残ったという。しかし、長い間にレガリアたちは力を失って死に、ロウももう人間に戻れなくなっていた。その後、デクスエクスマキナも三体の戦闘用レガリアも消息不明だったが、リューは最近レガリアの反応を感じたのだという(=リムガルドフォールのこと)リューはレナたちに自分たちの幸せを掴んで欲しいと言う。

 ユイはかつてリムガルドで何があったかを知るため、廃墟と化したリムガルドに向かった。ところが政府専用機をヨハンの操るレガリアギアが襲撃してきた。

脚本:小柳啓伍 / 絵コンテ:川口敬一郎 / 演出:大平直樹 /キャラクター作画監督:杉本功 / メカニック作画監督:杉本功 /キャラクター総作画監督:常盤健太郎 / メカニック総作画監督:鈴木勘太


感想

 今まで隠していた設定が開示され、ちょっと見通しが良くなってきました。ヨハンがそのラスボスのデクスエクスマキナだという線で決まりかな。


きゃらスリーブコレクション マットシリーズ レガリア The Three Sacred Stars 「レガリア The Three Sacred Stars」 (MT288)