読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「私がモテてどうすんだ」第5話「元に戻ってどうすんだ」

アニメ

ドキドキの風【通常盤】

私がモテてどうすんだ 公式ホームページ|TBSテレビ http://www.tbs.co.jp/anime/watamote/
放送 BS-TBS

【※以下ネタバレ】
 

第5話 元に戻ってどうすんだ

 

あらすじ

 花依は志麻にキスされたショックで呆然としていたが、アニメ「ミラージュ・サーガ(ミラ・サガ)」の特別企画が告知されたことで、そんなことは吹っ飛んでしまう。アニメのバレンタイン企画で、キャラクターへのチョコが募集され、その中で優秀賞一名にはキャラデザのスタッフが描いたイラストがもらえることになっていた。花依と志麻は早速人気キャラ・シオンをかたどったチョコを作り始めるが、花依は凝りすぎて3Dチョコを作ろうとするあまり、怪物的なチョコしか作れない。それでも花依はあえて自分の作ったチョコで勝負することにした。

 ところが、花依は失敗したチョコを全て食べてしまったため、昔のコロコロ体形に戻ってしまい、五十嵐&七島&四ノ宮を絶望させる。七島と四ノ宮はすぐに痩せさせようと厳しくダイエットを指導するが、志麻はコロコロした花依もかわいいとすぐにお菓子を差し出す始末。そして五十嵐はストライクゾーンが広くなり、今のコロコロ花依でも良いという境地に達してしまう。

 やがてバレンタイン企画で花依のチョコが優秀賞を獲得したことが判明し、七島&四ノ宮は「痩せて授賞式に出かけよう」と言い出し再度ダイエットメニューを提案する。しかも花依のやる気を出すため、ノルマをこなす度に、自分たちが絡みのシーンを見せてやると提案、その話に目の色を変えた花依は猛烈にダイエットに励み、あっという間に痩せ体形に戻りました。


脚本:横手美智子 絵コンテ:石踊宏 演出:石踊宏 作画監督野田康行


感想

 評価は◎。

 志麻が加わったことで話がぐっと面白くなりました。久しぶりの、小林画伯のもごもごしたしゃべりも楽しいし(笑) あと男子勢が花依のやる気を出すため、涙を飲んで絡みのシーンを演じるというシチュエーションにクッソ笑わせてもらいましたわ(笑)


私がモテてどうすんだ(10) (別冊フレンドコミックス)