読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「正解するカド」第2話「ノヴォ」

正解するカド クリアファイル

正解するカド KADO: The Right Answer http://seikaisuru-kado.com/
放送 BSフジ。

【※以下ネタバレ】
 

第2話 ノヴォ

 

あらすじ

 真道は若い男を「ヤハクィザシュニナ」と紹介し、立方体「カド」と共に別の宇宙からやってきたと説明する。そしてヤハクィザシュニナが日本政府との交渉を望んでいることを明かし、三時間後に政府と連絡できる体制を作るように要請する。また飛行機の乗客251人は全員無事であることも報告してから姿を消す。

 28時間前。真道たちの乗った旅客機は謎の物体に飲み込まれるが、乗客も機体も無事だった。真道は機長から協力を依頼され、外部を調査する内若い男と出会う。真道はその人間以外の存在であるヤハクィザシュニナとの意思疎通に成功し、とりあえず水や食料などの供給を受けることが出来た。

 ヤハクィザシュニナによれば、カドに取り込まれた人間を解放するために処置をする必要があり、それには約29日かかるという。またヤハクィザシュニナが外部の人間とコンタクトしたいと言い、真道に協力を求めてきた。

 現在。政府の代表がカドの前に現れた。


感想

 第1話は密度の濃い展開でおおと思わされたが、今回はいきなり引き延ばし戦術に出たというかテンポが遅くなって、ちょっと評価が辛くなってしまいました。まあ、真道たちに何が起きたを説明しなくてはいけないのはわかりますが、もう少し手早くやっても良かったのではないかと。

 あと「ヤハクィザシュニナ」って一息で発音するのかと思っていたら、実は「ヤハクィ、ザシュニナ」と途中で切るのね。
 
 

永遠のこたえ(DVD付)