【ウォーゲーム】装甲騎兵ボトムズのテーブルゲーム「VOTOMS TACTICS」が国際通信社から発売される!!

装甲騎兵ボトムズTRPG (ログイン・テーブルトークRPGシリーズ)

 1980年代にアニメを見ていた世代ならみんな大好きだった(断言)「装甲騎兵ボトムズ」。そのボトムズに登場したAT同士の戦いをテーマとした「テーブルゲーム」が発売されることになりました。2018年に、コンピューターゲームではなく、サイコロを振るテーブルゲームとして。なんで? (;゚Д゚)エエー
 

装甲騎兵ボトムズ」をボードゲーム化。「VOTOMS TACTICS」が10月25日に発売 - 4Gamer.net
https://www.4gamer.net/games/434/G043437/20180918147/

www.4gamer.net

株式会社国際通信社(所在地:大阪市)は、TVアニメ『装甲騎兵ボトムズ』のボードゲーム『VOTOMS TACTICSボトムズタクティクス)』を10月25日に発売いたします。

そのTVシリーズの中で繰り広げられたAT同士の様々な戦いを再現するのが『ボトムズタクティクス』です。

 

本作では、作中の少数機で戦われた戦闘を複数ピックアップして「シナリオ」として収録しています。ウドの町でのバトリングから、クメン王国でのゲリラとの戦い、惑星サンサでの死闘など……プレイヤーはその中から、興味あるシナリオを選んでプレイすることができます。


ゲームは、戦場を表すマップ、ATや障害物などのコマ、ATの性能や武器を表す専用のシート、そしてミッションディスクの働きを表現するカードを使用してゲームをプレイします。主人公キリコのように、相手の動きを予測し、的確にATを操り、戦場で生き残ることができるでしょうか!?

 

ボードゲームを遊ぶのは初めてという人のために、ミニゲーム「トライアルバトリング」が入っています。ルールはマンガになっているので覚えるのも簡単。またメインゲームの簡易版にもなっているため、本体のルールを難しいと感じた人が、どのような内容かを理解するために最初にプレイするゲームとしても適しています。

 

限定版には、ボトムズタクティクスをより楽しめるよう、ATのミニチュアが付属しています。3Dプリンターにて製造された特製ミニチュアで、スコープドッグ、ブルーティッシュドッグ、ストライクドッグ、ファッティーの4体。

 
 これガチな奴だ……

●国際通信社とは

 国際通信社は、名前こそゲームとは何の関係も無さげですが、実は1990年代から「ウォーゲーム」を取り扱っており、近年も


ガールズ&パンツァー』の戦車道ゲーム

戦車道ボードゲーム『ぱんつぁー・ふぉー!』第二版
戦車道ボードゲーム『ぱんつぁー・ふぉー!』第二版【DVD付き】 ([バラエティ])

ぱんつぁー・ふぉー2 (戦車道ボードゲーム)
ぱんつぁー・ふぉー2 (戦車道ボードゲーム)

を作ったり、


超人ロックテーブルゲームを復刻したり

【デーブルゲーム】伝説のマルチゲーム「超人ロック」の新版が国際通信社から発売決定!!ヽ(´▽`)ノ
http://perry-r.hatenablog.com/entry/2018/09/09/133602

perry-r.hatenablog.com
  
と、アニメ系のゲームにもそれなりに縁がある会社です。
 
 
 しかし、唐突に「●周年」でもなさげなボトムズのゲームとは……、しかもガッチガチのウォーゲーマー向き戦術級ゲームを……、どういう勝算が有ってこの企画にGOを出したのかなぁ。ボトムズ人気は底堅い物が有ると思いますが、これに出資してくれる層ってどのくらいいるのか……、

 あ、解った。1980年代にタカラやツクダホビーボトムズゲームをプレイした層が買ってくれることを狙った、おっさん向け商品とか?

公式サイト

装甲騎兵ボトムズボードゲーム【VOTOMS TACTICS】 国際通信社
http://www.votoms-tactics.com/

 
  
装甲騎兵ボトムズ A・T完全設定資料集