読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ドラマ「スパイ大作戦 シーズン3」あらすじ・感想まとめ

スパイ大作戦 シーズン3<トク選BOX> [DVD]

スパイ大作戦BSジャパン http://www.bs-j.co.jp/missionimpossible/
放送 BSジャパン

 
※他のシーズンのあらすじ・感想のまとめは、以下のページからどうぞ
海外ドラマ「スパイ大作戦」あらすじ・感想まとめ(トップページ)
 
 

アメリカでの放送時期

 1968年10月~1969年4月。全25話(第54話~第78話)
 

登場人物

ジム・フェルプス(ピーター・グレイブス)(声:若山弦蔵/麦人 ※追加収録部分のみ)
 IMF2代目リーダー。


●ローラン・ハンド(マーティン・ランドー)(声:納谷悟朗
 変装と手品の名人。


●シナモン・カーター(バーバラ・ベイン)(声:山東昭子/弥永和子 ※追加収録部分のみ)
 元モデルの美女。


●バーニー・コリアー(グレッグ・モリス)(声:田中信夫/丸山壮史 ※追加収録部分のみ)
 メカニックや小道具の担当。


●ウィリー・アーミテージ(ピーター・ルーパス)(声:小林修/高瀬右光 ※追加収録部分のみ)
 元重量挙げ選手。怪力。後方支援担当。


●指令の声(ボブ・ジョンソン)(声:大平透
 IMFリーダーに指令を与える謎の人物。声だけの登場で正体は一切不明。


各話のあらすじ・感想

※サブタイトルが、BSジャパン放送分とオリジナルタイトル(DVD収録分)で異なっている場合は、カッコ内にオリジナルタイトルを記載した。

話数(通算)邦題原題舞台・任務評価
01(54) プリンセスの帰還 (甦ったプリンセス)The Heir Apparentポビア国。国王の地位を狙う将軍の陰謀の阻止
02(55) 奇跡のカムバック 前編The Contender Part1アメリカ国内。スポーツ界の八百長蔓延の阻止
03(56) 奇跡のカムバック 後編The Contender Part2同上
04(57) 道を外した傭兵たち (密室の金塊) The Mercenariesアフリカ某国。外人部隊指揮官の処分と金塊の回収
05(58) 死刑執行1時間前 (処刑作戦)The Executionアメリカ国内。食品業界の大物の政界支配の阻止
06(59) 汚された修道院 (酸素テントの中)The Cardinal某国。独裁を目論む将軍の陰謀の阻止
08(61) 美しき外交官夫人 (二重スパイをでっちあげろ!)
The Diplomatアメリカ国内。盗まれた軍事機密の処理
10(63) 美食家が覗いた未来 (幻の契約書)The Bargainアメリカ国内。追放された元独裁者の野望の阻止
13(66) エリート情報官の推理 (欺瞞作戦)The Mind of Stefan Miklosアメリカ国内。敵側スパイへの偽情報の提供
14(67) バイオ兵器実験 (生体実験)The Test Case某国。細菌兵器研究の壊滅
16(69) ガラスの監獄 (ガラスの監房)The Glass Cage某国。レジスタンスリーダーの監獄からの救出
17(70) 審判の日 (プルトニウム240)Doomsdayヨーロッパ某国。プルトニウムの奪回
18(71) ウィークポイント (ウィークポイントをつけ!)Live Bait某敵国。味方スパイの嫌疑を晴らす
22(75) 女スパイ・ニコル (女スパイが燃える時)Nicole某敵国。二重スパイリストの入手
25(78) 尋問 (訊問)The Interrogator某非友好国。敵側スパイからの秘密の聞き出し
 
 

他のシーズンのあらすじ・感想のまとめは、以下のページからどうぞ

海外ドラマ「スパイ大作戦」あらすじ・感想まとめ(トップページ)