【SF小説】ペリー・ローダン第20サイクル「タルカン」あらすじ・感想まとめ

滅びゆく宇宙タルカン (ハヤカワ文庫SF SFロ 1-675)
【以下ネタバレ】
 

他のサイクルの内容は以下からどうぞ

perry-r.hatenablog.com
 

目次

1. 作家チームメンバー
2. サイクル概要
3. 各話のあらすじ・感想
 
 

1. 作家チームメンバー

・K・H・シェール(1話~)
・クラーク・ダールトン(2話~)
・クルト・マール(5話~)
・H・G・エーヴェルス(198話~)
・エルンスト・ヴルチェク(509話~)
・H・G・フランシス(518話~)
・マリアンネ・シドウ(795話~)
・ペーター・グリーゼ(963話~)
・アルント・エルマー(1155話~)
・ロペルト・フェルドホフ(1328話~)

2. サイクル概要

・巻数:675~700巻(1350~1399話)
・期間:NGZ447年~NGZ448年
・舞台:銀河系、M-33(三角座銀河)、力の集合体エスタルトゥ、タルカン宇宙


(以下随時更新)



※本サイクルの細胞活性装置の所有者
ペリー・ローダン
・アトラン
・レジナルド・ブル
・ジュリアン・ティフラー
・ホーマー・G・アダムス
・ジェフリー・アベル・ワリンジャー
ガルブレイス・デイトン
・グッキー (ミュータント)
フェルマー・ロイド(ミュータント)
・ラス・ツバイ(ミュータント)
・イルミナ・コチストワ(ミュータント)
・イホ・トロト
・ロワ・ダントン
・アラスカ・シェーデレーア
・ロナルド・テケナー
・ジェニファー・ティロン
・ジェン・サリク
・ゲシール(630巻/1260話~)※所有しているだけで使用はしていない


3. 各話のあらすじ・感想

※「巻数」からあらすじ・感想にリンクしています。
※★マークがついているのが文庫本のタイトルです。
 

発売日話数題名仮題作者
675 2022/10/18 1350 滅びゆく宇宙タルカン タルカン マール
676 2022/11/02 1351 ある銀河の誕生 ある銀河の誕生 エーヴェルス
1352 謎の黒船あらわる★ 謎の黒船、襲来! フェルトホフ
677 2022/11/16 1353 伝令船《コルドバ》遭難!★ 伝令船《コルドバ》遭難! シェール
1354 ウムバリ船救出指令 ウムバリ船救出指令 グリーゼ
678 2022/12/06 1355 皇帝の帰還★ 皇帝の帰還 エルマー
1356 ネットウォーカーの終焉 ネットウォーカーの終焉 マール
679 2022/12/21 1357 カタストロフィの爪痕 カタストロフィの爪痕 シドウ
1358 次元監獄の虜囚★ 次元監獄の虜囚 エーヴェルス
680 2023/01/06 1359 最後の戦士 最後の戦士 ヴルチェク
1360 ヴィーロ宙航士の帰郷★ ヴィーロ宙航士の帰郷 フェルトホフ
 
 

他のサイクルの内容は以下からどうぞ

perry-r.hatenablog.com
 
 
Perry Rhodan 1350: TARKAN: Perry Rhodan-Zyklus "Tarkan" (Perry Rhodan-Erstauflage) (German Edition) Kindle
Perry Rhodan 1350: TARKAN: Perry Rhodan-Zyklus "Tarkan" (Perry Rhodan-Erstauflage) (German Edition)
 
Perry Rhodan 1399: ESTARTU: Perry Rhodan-Zyklus "Tarkan" (Perry Rhodan-Erstauflage) (German Edition) Kindle
Perry Rhodan 1399: ESTARTU: Perry Rhodan-Zyklus "Tarkan" (Perry Rhodan-Erstauflage) (German Edition)